住宅ローン

【2回目】住宅の見積もりを調整しました。【住宅ローン】

投稿日:2018年5月8日 更新日:

最初の見積もりはてんこ盛りで出される事が多いみたい

前回の記事は、一回目の見積もり。

基本的に、住宅にかかる費用以外のローンも全て記載されていました更にそれらの見積もりは、かなり多めに取られている事が殆どで、項目を一つ一つ見直す事で、かなり費用を抑える事になりました。

無印良品の家は、価格が決まっています

無印良品の家は、価格が決まっています。HPに公開されているので、およその見当がつきます。その価格からは大きくブレることはないです。変わるのはオプションと諸経費のみ。

ダブル断熱や、全ての窓がトリプルガラス、塗り壁、標準の装備品などを見ると、決して低性能、低価格ではないです。それなりにお金がかかるハウスメーカーであり、オプションを追加していくと、大手ハウスメーカーと坪単価はそんなに変わらなくなります。

坪単価に関しては、住宅の広さだけを見たものや、住宅プラスその他費用を組み込んだ坪単価など、基準がバラバラなのであまり意味の無いものですが、無印良品の家は価格が決まっているので、そこは全国共通で一緒です。(プロダクトによって差はあります)

窓の家が公表しているものは、4間半 x 4間半 の大きさで約「2,100万」です。こちらは今後、結構な値上がりをするそうです。

ここは不動。値引きは一切ありません。なのでその他オプションと諸費用などをどれだけ削るかになります。

おおよその目安

住宅の価格以外にも工事費用やその他諸費用がかかるのですが、それは地域や、土地によっても大きく変わります。

我々の場合で言えば、地盤が弱めだった為、「地盤改良費用」と、雪国だった為、「寒冷地仕様」がそれぞれ100万ほど余計にかかりましたが、必要ない方も多いと思います。

そういった人(土地)によって大きく変わる費用を除いた、大体の目安として

400万 〜 500万ほどはプラスでかかる

と思っていただければ、大体間違いないと思います。公表されている価格のみで家が建つわけではない為、少し余裕を見たほうが心のダメージが少ないかと!

我々は何も知らずに、公表されている価格で家が建つと思っていたので、第一回目の見積もりがてんこ盛りで多めの費用が詰め込まれていた為、だいぶ心を乱したのですが、詳細を突き詰めると、数百万単位でガクンと下がりました。値引きではなく見直しです。

店舗にもよるかもしれませんが、例えば「浄化槽設置費」が60万のち0円になったりとか、火災保険が20〜30万で大凡で組み込まれているとか、エアコン工事が1台80万で組み込まれているとか。

土地や時期によっても価格が上下しそうなモノなので、一概にこの価格です。とは言えないのかもしれませんね。

我々は色々と調整し、ホントにこれ居る?なども含め、プランも多少変更しました。納得して契約に至りましたが、

他の検討者の方が、最初の見積もりで「高すぎぃ!」とかなり、別のハウスメーカーで契約しちゃう事も多いのではないかなと思いました。

流れた先のハウスメーカーで、最初の見積もりは安いが、いざ工事が始まってから「やっぱりこれも必要で概算あがります」とか言われるより、最初から全部込みの見積もりを頂いた後、自分達で要らないものを削り、その後価格が動かない方が安心ではないですか?

無印良品の家という製品

無印良品の家を建てたいと見ている方って、どんな人達なんですかね?

我々と近い人達も居るかも知れないので、一応記載しておきます。

無印良品の家を選んだのは、デザインももちろんですが、全てに統一感がある事と、ロングライフデザインな家である事。必要最低限の住宅性能がある事。などです。

住宅性能に関しては、最低限どころではなくそれなりの性能を誇ります。しかし超高性能ではないです。2018年時点で特に不満に感じられるところが思い浮かばないという感じの性能。

特に我々の生活スタイルにあっていたのは、必要以上に装飾やブランド・ブランドと全面に押し出し、豪華な感じを打ち出しているのではなく、「これでいい」感がある事

家がシンプルだからこそ、長く、飽きることなく使えるものだと思っています。

よく聞くのは、

「こんなデザインは無印じゃなくても、地元工務店で半値で出来る」

「シンプルすぎて面白みがない。壁紙を選べないじゃないか」

「仕切りがなさすぎて、冷暖房効率悪いに決まってる」(一番多い間違い)

などなど。

まぁ確かに一部そうかも知れませんし、全て否定はしません。けどそのお話は間違っている事も多いです。結局ネットの情報や口コミなんかは配信側の生活環境や主観で語られる事が多いので、受け取り側には合わない事も多いんです

特に自分で使ったわけではなく、噂や口コミだけをまとめたレビューは殆ど意味がなく、180度内容が変わってしまう可能性すらあります。

自分の目で確かめる事が一番正確な情報であり、感じた事を大切にし、雑音を切り離して家づくりを進めばよいのではと思います。

要するに人それぞれの好みや生活スタイルがあるので、それぞれで好きなモノを使えばいいんじゃないかなという事。

色々と自分の家と他人の家を比べてしまう感じだと、無印良品の家は、物足りなく感じる家なのかもしれません。

我々の場合は、そこ(他と比べてより良いものを探す旅)にパワーを使える性格ではないので、ゆる〜い感じの「自分たちはこれでいいや」な「無印良品の家」がとても合っていました!

そして人生を10年区切りのスパンで見た時に、趣味や服装、好みも変わっていませんか?

住宅の好みにも同じ事があると思っています。これから30年住む事を考えると、実に3回ほど好みや趣味が変わってしまうんです。

今好きなもの!を大切にするのも大事とは思いますが、基本がシンプルであればあるほど自分たちで手を加えて変化出来る部分が多いと考えます。

我々はそういった事を加味して、シンプルだからこそ美しいと感じる無印良品の家を選びました。(基本的な性能は現時点で最高峰付近だし)

自分たちの目で見られる、モデルルーム見学や、入居社宅見学会、家づくり講座などなど、入り口はいっぱいありますので、是非参加してみてください!

他のハウスメーカーで検討中の方でも、参考になるモノが少なからずあると思います。

-住宅ローン

執筆者:


  1. […] 【2回目】住宅の見積もりを調整しました。【住宅ローン】1回目の見積もりは、住宅にかかる費用以外のローンも全て記載されていました。更にそれらの見積もりは、かなり多めに取ら […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【住宅ローン】住宅ローンの審査結果【落選はへこむ】

住宅ローンは2社に絞りました。絞りましたというか他の銀行さんからは、お祈り連絡を受けたので、残った2社にて勧めていますが、結果として良かったと思います。事前審査と本審査がありますが、残りの2社はどちら …

【住宅ローン】住宅の見積もりが出たので、住宅ローンに申し込みしました。

住宅関連の見積もりが出ました。当初は想定してた価格プラス1000万など、絶望しかありませんでしたが、全部てんこ盛りの見積もりだった為、ダイエットしました! まだ調整中ではありますが大きくは上下する事は …

【住宅ローン】建物が完成するまでに必要なお金とつなぎ融資。

住宅ローンのお話。今回は「つなぎ融資」のお話とメモ書きになります。ハウスメーカーによっては、住宅が完成するまでに入金が必要なケースが有るようです。これはマンションや建売住宅ではあまり聞かない内容だった …

【1回目】住宅の見積もりが出てきました!思ったよりぜんぜん高いっ!【住宅ローン】

ひとまず間取りも落ち着きつつあり、大きな変更はなさそうな段階です。このタイミングで一旦要望は区切りをつけられ、見積もり作成に入りました。 出てきた見積もりを見てきてビックリ。本体価格+500万程度でし …

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営している mono です。

無印良品の家 || 窓の家 || vol.27
20年住んだ東京から東北にUターン

ほぼ本州最北端。無印良品の家 [ 窓の家 ] で、がんばらない北国生活をしています。

2018年家づくり開始。
2019年引き渡し完了。

無印良品家の事や、住宅を建てるまでの軌跡、インテリアや、UIJターンの事なんかにも触れていきます。このブログが誰かの役に立ちますように。

▶︎ 無印良品の家「窓の家」
▶︎ 田舎暮らし
▶︎ 家や生活、インテリアの記録
▶︎ 2019/01/22 引き渡し