住宅ローン

【住宅ローン】住宅の見積もりが出たので、住宅ローンに申し込みしました。

投稿日:2018年4月17日 更新日:

住宅関連の見積もりが出ました。当初は想定してた価格プラス1000万など、絶望しかありませんでしたが、全部てんこ盛りの見積もりだった為、ダイエットしました!

まだ調整中ではありますが大きくは上下する事はないと思われるので、早速住宅ローンに申し込みしました。現時点では東京在住なので、東京都で利用していたメインの銀行と地元青森の銀行を検討しました。また住宅ローン専用に営業している会社もあるようなので、そちらも検討し、我々にローンを組ませてくれ、条件のなるべく良い所を探します。

確認と申込みをした住宅ローン会社

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行は我々のメインバンクです。一番始めに住宅ローンについての確認をしました。休日の住宅ローン相談会に参加し、実際にどんな感じか見てもらえます。必要書類を準備するのに少し手間取りましたが、借入金額は特に問題がなくそのまま審査も通るだろうというお話。メインバンクというのも効いているのかと思いましたが、今の時代メインかどうかはあんまり関係が無いそう。三菱UFJ銀行さんは、青森支店がないので遠隔地に建設する住宅でも利用できるかの確認が多少時間かかりました。結局そちらは問題なかったのですが、「つなぎローン」が利用できませんでした。

「無印良品の家」は、着工時0円。上棟時30%、木工工事完了時30%、完成後引き渡し時に残りすべての金額を用意する必要があります。そのため60%程度を自己資金で用意する必要が出てきます。

流石に60%となると中々厳しいため、三菱さんはお見送りしました。都内ではつなぎは利用されている方(住宅会社)はあまり無いそうです。

青森銀行

青森銀行は地元の銀行で青森県で家を建てるときに住宅ローンを利用するとなると、こちらの青銀さんと、みち銀さんとで検討。というのが一般的かと思います。友人にもこちらを進められましたので、早速お話を聞きに窓口へ。その後事前審査の為の準備を幾つかし、その場で申込みをしてみました。

現時点では東京在住なので、八戸にUターンし事業を継続する事や、建設予定地、年収その他情報と、仕事内容の簡単な資料などを用意しました。審査結果まで色々と時間がかかり、追加の資料や情報などを持って担当者さんが上司に説明をされたそうですが、勤続年数が3年以下となっていた為、こちらはお断りされました。受験に落ちた感じで、ちょっと悲しい気分になります(笑

色々と頑張ってくれたお礼と感謝を伝え、連絡先はひとまず閉じました。いつかお付き合いできるといいなーと思います。

みちのく銀行

青森県ではもう一つの有名銀行。みちのく銀行さんにもお伺いし青銀さんと同じ説明をし、事前審査をしてみました。が、こちらは早々に同じ理由でお断り。滑り止めも落ちた気分になり、更に悲しい気分になります(笑

会社員であれば、こちらの銀行が打ち出している住宅ローンは、とても魅力的に感じました。病気になりお休みが増えてしまった時に月々の支払いが免責されるのが、他の銀行には無い充実内容だった気がします。あ、他の銀行さんにも申し込んでいるそうなので、どうぞそちらで検討してくださいという、多少ツレナイお返事付きでした(笑

我々とはご縁が無くなってしまったので、こちらの連絡先もクローズです。こちらもいつかお付き合いできるといいなーと思います。

アルヒ株式会社

こちらは本命の住宅ローン会社。ネットから申し込む事で更に金利が下がりますが、対面で詳しくお話を聞きアドバイスも頂きたかったので、東京の八重洲店にお邪魔し、色々と準備書類を用意して、事前審査をお願いしました。担当者様も非常に親身になってくれるので、とても助かりました。

わからないことだらけでしたが、一つ一つ説明と、比較プランや同年代のご家族が何に注目していて、どんなサービスに申し込んでいるか?や、金利動向、現在アルヒさんがどういったサービスを打ち出そうとしてるので、この時期ならこういったサービスが開始されるので、よりお得。などこちら側の立場に立った提案をして頂けます。相談に来てよかった・・・

更に、候補地が青森でも問題ないという事。そしてあまり前例のない融資条件のクリア方法だったそうで、色々と本部側に掛け合ってもらい、新たな突破口を開いて頂きました。事前審査を申し込み、結果待ちの段階になります。(連絡が来ないのが不安

楽天銀行

楽天銀行さんも全国展開をされているので、東京からネットで申し込みしました。こちらもアルヒさんと同じく細かい記入書類があり、全てもれなく用意して事前審査を行いました。よくわからない事が幾つか有りましたのでオンラインでの問い合わせもしてみました。

「Skype」で行うのですが、慣れているTV会議とはいえ、全く面識のない方とのやり取りは多少緊張しました。条件としては悪いものではなく、借りた後のサポートが一番充実している感があります。

事前審査の結果は即来ました。メールで一通「通過のお知らせ」みたいなものです。その後即本審査に向けての確認の電話と書類が届きました。かなりスピード感がありますが、本審査自体にはお時間がかかるそうです。オンライン銀行は金利が安い分、審査も厳しいと聞いていた為、勤続年数の少ない我々は割とダメ元だったのですが、一番はやく計画が進んでいます。

最終的には、楽天銀行さんとアルヒさんの2社にしぼり(というか地元銀行は落とされた)、ローンの借り入れに付いての計画を勧めています。

-住宅ローン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【1回目】住宅の見積もりが出てきました!思ったよりぜんぜん高いっ!【住宅ローン】

ひとまず間取りも落ち着きつつあり、大きな変更はなさそうな段階です。このタイミングで一旦要望は区切りをつけられ、見積もり作成に入りました。 出てきた見積もりを見てきてビックリ。本体価格+500万程度でし …

【住宅ローン】住宅ローンの審査結果【落選はへこむ】

住宅ローンは2社に絞りました。絞りましたというか他の銀行さんからは、お祈り連絡を受けたので、残った2社にて勧めていますが、結果として良かったと思います。事前審査と本審査がありますが、残りの2社はどちら …

【2回目】住宅の見積もりを調整しました。【住宅ローン】

最初の見積もりはてんこ盛りで出される事が多いみたい 前回の記事は、一回目の見積もり。 【1回目】住宅の見積もりが出てきました!思ったよりぜんぜん高いっ!【住宅ローン】 基本的に、住宅にかかる費用以外の …

【住宅ローン】建物が完成するまでに必要なお金とつなぎ融資。

住宅ローンのお話。今回は「つなぎ融資」のお話とメモ書きになります。ハウスメーカーによっては、住宅が完成するまでに入金が必要なケースが有るようです。これはマンションや建売住宅ではあまり聞かない内容だった …

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営している mono です。

無印良品の家 || 窓の家 || vol.27
20年住んだ東京から東北にUターン

ほぼ本州最北端。無印良品の家 [ 窓の家 ] で、がんばらない北国生活をしています。

2018年家づくり開始。
2019年引き渡し完了。

無印良品家の事や、住宅を建てるまでの軌跡、インテリアや、UIJターンの事なんかにも触れていきます。このブログが誰かの役に立ちますように。

▶︎ 無印良品の家「窓の家」
▶︎ 田舎暮らし
▶︎ 家や生活、インテリアの記録
▶︎ 2019/01/22 引き渡し