プランニング

【契約後間取り変更:2】着工前最終。出来る限り間取りを煮詰めます【着工前最終まとめ】

投稿日:2018年8月28日 更新日:

以前もお話した契約後の間取り変更。まだいくつか発生しています。今回は窓の大きさの変更が締め切り間近なので、キッチン裏側と土間収納の窓の大きさを中心に変更しました。その他細かい変更も多々有りましたが、大きいのはこちらの窓変更。これで窓の位置は完了です。地盤改良工事も始まるので、今回の変更をもって窓の位置変更不可になりました。

 

キッチン裏側の窓配置を取りやめ

キッチン裏側は何度も修正が入りました。窓の位置はもっと左側も壁にくっついているイメージだったのですが、パース図を見せて頂いた時にだいぶ真ん中よりになってしまっていたので、中央の棚の位置がどうにも決まりません。正面右上にはエアコンが配置予定なので、棚の位置はなるべく真ん中に持ってきたいのですが、そうすると小窓と干渉してしまいます。前回の記事でもお話しましたが、構造計算が終わっている為、窓の位置は大きく動かせません。また部屋の隅は耐力壁という物が入っている為、窓を配置するのは不可能だという事なので、思い切って窓は取りやめしました。ここは一番後悔したポイントでもあります。

 

変更前

 

変更後

 

土間収納の窓の位置変更

土間収納の窓の位置も変更しました。土間収納から見える窓はお隣の家。特に風景が良いわけでもないので、紫外線劣化から物を防ぎたいのもあり、上側にあった窓を下側に移動しました。こちらの土間収納、当初は充分な容量があるだろうと思っていたのですが、キチンと荷物の計算をしてユニットシェルフを組んでみた所、全然足りませんでした・・・

キャンプ用品が多すぎてシェルフに入り切らない事と、靴の収納場所が思ったより多く取られそうというのが理由。反対側には自転車が立て掛けられる為、あまり物が収納できないという感じ。

実際に収納してみてから、重いキャンプ道具は土間収納へ。軽いシュラフ類などは2FのWICに収納しようという事にしました。又積雪地帯でもあるので、冬季には雪が付いたコート類を掛けるハンガーのようなものも検討しています。

なんだかんだで、土間収納は結構狭くなってしまいました

 

変更前

 

変更後

 

寝室の窓の位置変更

寝室の窓の位置はほとんど動かしていません。大小大きさの違う窓を上と下に配置していますが、吹き抜けとの繋がりもあるので、あまり採光には困らない想定。逆に明るすぎる和室のように朝早くに日が差し、強制的に起こされてしまう事も懸念しています。遮光タイプのロールカーテンを付ける予定ですが、吹き抜けから差し込む朝日はどうしようか検討中になります。多分大丈夫と思いますが、光がきつい場合には、吹き抜けの大型窓には自動で開閉出来るブラインドを検討しています。

現在利用しているベッドの背面パネルに合わせて、下側にある窓の高さのみ少しだけ変更しました。また、こちらにはダウンライトの他に支給品で、シーリングライトを2つ付ける予定なので、スイッチ類の配置もお願いしました。

 

変更前

 

変更後

 

まとめ

とうとう窓の変更が出来なくなってしまいました。ダイニング(キッチン背面)の一箇所だけ、少し後悔ポイントとなりましたが、逆にスッキリして良かったのかもしれません。その他に大型窓がいくつかあるので、大きくバランスは崩れて無いと思います。シンプルかつ実用的な配置というのは大変に難しく、その配置した窓から見える外の風景なども色々とシミュレートしました。

特に一番大きな窓3箇所から見える背景については、実際の高さまでドローンを飛ばして確認しました。そして電線が邪魔という事もわかりました(笑

多少の妥協はありますが、田舎ならではのとても良い景色。大都会と違い何もないからこそ楽しめる景色を見れるように、可能な限り良い配置が出来たと思います。

いよいよ工事が始まります!

-プランニング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フローリング材を決めました。標準のものは選択せず。

現場の状況と記事が追いついていませんが、追いつくようにガンバリマス。上棟前の記事になるのですが、数少ない打ち合わせの中でフローリング材についての話し合いがありましたので、記載しておきます。 フローリン …

【契約後間取り変更:1】時間切れ間近。出来る限り間取りを煮詰めます【やっぱり変更】

既に工事請負契約を結んだ後ですが、やはりああしたいこうしたいという箇所が出てくる出てくる・・・。いつまでも自由に変更が出来るわけではありませんが、大きな事以外であればまだ変更が出来ますという事なので、 …

【木の家】ようやく家づくりのスタート地点。ラフプランが出てきました【窓の家】

土地問題も方向性が決まり、ようやくスタート地点に建てました。 無印良品の家にある、2つのプロダクト、「木の家」と「窓の家」のプランニングをして頂く為に色々とこちら側の要望を伝えました。その後建築予定地 …

【インテリア】我々のインテリアの考え方。センスは要らないです。ルールを守るだけ!【窓の家】

インテリアの考え方について、何度か質問を受ける事がありましたので、我々なりに家づくりの時に重視した考え方などを記載しておこうと思います。 我々は、インテリアや関連するデザインに関しては完全なる素人です …

【無印良品の家】お願いしたプラン修正の結果が来ました【窓の家】

「窓の家」に絞り込んだ住宅計画。早速プランを出して頂いたのですが、いくつか修正をお願いしました。メールでのやり取りになりますので、細かい指定が伝わりにくいかと思いますが、疑問点や質問点は都度聞くに限り …

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営している mono です。

無印良品の家 || 窓の家 || vol.27
20年住んだ東京から東北にUターン

ほぼ本州最北端。無印良品の家 [ 窓の家 ] で、がんばらない北国生活をしています。

2018年家づくり開始。
2019年引き渡し完了。

無印良品家の事や、住宅を建てるまでの軌跡、インテリアや、UIJターンの事なんかにも触れていきます。このブログが誰かの役に立ちますように。

▶︎ 無印良品の家「窓の家」
▶︎ 田舎暮らし
▶︎ 家や生活、インテリアの記録
▶︎ 2019/01/22 引き渡し