住宅工事

無印良品の家「窓の家」完成。引き渡しがありました。

投稿日:2019年1月31日 更新日:

丁度一ヶ月遅れの引き渡し

いやー!遅れました。

遅れに遅れましたわい!

当初の引き渡しは 2018/12/22 予定日! 一ヶ月遅れです。 2019/01/31 が正式な引渡日となりました。ちょっと流石に遅れすぎやろと思いましたが、しゃーなしです。ワザと遅れてるわけではなく、担当者さんも苦しい立場。

それがよくわかってるだけに、こちらも強くは言えません。あまりプッシュしすぎて雑な仕事をされても困るというお話がありましたが、それはこちらも感じていた事なので、静かに見守る事にしました。

遅れる事でのデメリットは、ずばり「つなぎ融資」分の金利が余計にかかる事です。そして寒い時期に差し掛かる為、塗り壁工事の品質低下に繋がる事。

逆にメリットも存在して、住宅ローン控除が1年分伸びる事!

いくつか追加工事をお願いしたいと思っていて、それらはコストが掛からない事になりましたので、うーん。プラマイゼロかな?

引き渡しまでに必要な手続き

金消契約

正式な引渡日が決まった後、いくつかの手続きが必要になります。これもつなぎ融資絡みなのですが、金消契約といって、つなぎ融資分を差し引いた、住宅ローンの最終実行日と手続きを行わなければなりません。

その為、いくつか必要書類がありましたので、色々と用意しました。

また、契約自体は申し込み地で無くてはならないので、東京での面談、書類提出になります。各地に支店があってもそれは変わりないようです。Webでの申込みなら金利も安くなるし、こういった手間も省けますのでオススメです!

我々は、知識ゼロでわからない事だらけなのと、状況が少し特殊だったので対面で色々相談しました。

火災保険の見積もりと支払い

火災保険も、引き渡しと同時に開始です。その為、引渡日の1〜2週間前から本格的に検討し、間に合うように契約しました!

相見積もりをたくさん取ったのですが、結局住宅ローンをお願いした「アルヒ株式会社」さんの火災保険が内容、金額ともに一番充実していました。Web系住宅ローンは実際にローンを利用するとさらに割引されるんでしょうか?

相見積もりの段階ではWeb銀行がブッチギリで高かったです。住宅ローン自体は圧倒的に金利が安かったし、内容も充実していたので意外でした。

施主検査での指摘事項が直ってるか確認

少し前に施主検査があり、色々と指摘事項がありました。早い人は10分程度らしいのですが、我々の場合は2時間程度かかりました。

外壁側

外壁側は大きな問題なし。ところどころ色ムラ?があるようでしたが、お掃除したら消えたので、単なる汚れだったそう。鳥のフン少々。結構目立ちますので、月イチくらいで水洗いが必要な感じです。

かなり危険な時期に施工したのに、一切ヒビ割れなし。とても良い仕事をしていただいたようです。ヒビ割れや経年劣化も楽しむつもりではいますが、数年間はきれいな状態を維持したいと思います。

内側壁

内側塗り壁は、色々と指摘がありました。主な内容は塗り忘れ、ひび割れ、塗装ムラ、施工汚れに対するものです。

この中でひび割れに関しては、これから更にひび割れが進むだろうという事で、大きな物を除いて、割れが落ち着きつつある、6ヶ月点検の時に纏めて治す事にしました。

印象的だったのは、天井の点検口の汚れがひどく、これは汚れを落とすのが大変そうですねというお話をした所、ここまで汚れていると塗ったほうが早いですという事。手間が省けてよさげです!塗り壁にしてよかった。

吊り戸のレール傷

インパクトが当たってしまったんでしょうね。白いレールに黒い傷。結構目立つので治してもらうことに。一箇所ではなく数箇所だったのが印象的。職人さんによって違うのですかね。

コンセントの取り付け具合修正

これはダメでしょうという位に、曲がっていました。窓の家は直線が目立つので、曲がっている箇所は即わかります。比較する直線がいっぱいあるので、許容できる所と出来ない所があります。

出来ない所はキチンと治して頂きました。

窓枠のビス止め忘れ

これも少し多めでした。窓枠のビスが止まっていない箇所が数箇所。真っ白だからわかりにくいんですよね・・・ 6箇所くらいありましたが、こちらは施主検査前にお願いしました。検査時に確認した内容になります。

早めの指摘で、お互いの時間短縮にもなります。ビスが斜めってるのはしゃーなしとしました。

窓枠ついでですが、Fix窓は恐らく工場出荷状態ではバラバラで来るんでしょうか?現地の組み立てをしているのだと思いますが、開閉窓に比べて隙間のラバーが食い込んでしまっている所もありました。

コーキングの追加

備え付けで棚板をかなり用意して頂きました。4メートルを超えるものもあります。白壁についているので隙間が結構目立ちました。これからヒビ割れも進むと思いますが、コーキングがされていない所がありましたので、こちらもお願いしました。塗装で埋めている所とコーキングで埋めている所の違いがよくわからないですが、コーキングで埋めたほうがきれいです。その代りテカテカして見栄えがイマイチになります。

引き渡し当日は住宅についての説明と、鍵の付替えがあります

分厚い説明書の束と、様々な調査結果の書類

設備に対する説明書はものすごい大量にあります。複数設備は個数分説明書があります。埋め込みLEDなど大量にあるので、ものすごく分厚いファイルになりました。

また、光の入り具合の調査や、気温の調査、風向の調査、構造計算など様々な調査が行われるので、その全ての結果の書類の引き渡しがあります。

めちゃ難しいのですが、見てて面白いです!プロの方が見たら良いところ、悪いところすぐわかると思うのですが、自分達がみても殆どわかりません。時間をかけて目を通すつもりでいます。

工事キーとマスターキー

建築中は工事キーを使っているのですが、ティンプルキーは、穴の位置でこんな事もできるんですね。マスターキーを入れると、工事キーは使えなくなりました。工事者側は勝手に入れなくなるので、これでいわゆる住宅の引き渡しが完了となります。未だに実感がわきませんが、色んな方の協力があって、ようやくこの日を迎えられたと、感慨深いものがありました。

荷物の運び込み

我々は隣に大きい倉庫があるので、引っ越しの時の荷物を全部そこに置いてあります。良くもまぁ東京の1LDKマンションに、こんなにも荷物が入っていたのかと関心しました。

一番の荷物は冷蔵庫です。結婚して大型のものに買い替えたので、こちらは捨てずに持ってきました。100mほどの移動距離ですが、何かあったら嫌なので業者にお願いしたいと思います。

後は大量に積み上がっている梱包された段ボール、それと新規に購入している家具達の運び込み。店舗の倉庫に保管していただいている大型家具の運び込み。

やる事たくさんです・・・

取り急ぎこれからやる事!

ウチ、洗濯機がないんです

無いと生活に困る優先順位の高い買い物。洗濯機!

洗濯機は1人用のを頑張って家族利用していました。(スマン

一日に何度も回すため、労力も水道代も掛かります。こちらは東京で処分しましたので、買い替えが必要となります。壊れるまで使うものはある程度良いものを揃えたい。その代り消耗品はコストを抑える!

ドラム式はちょっと色々と大変そうなので、縦型を狙っていきます。

外構設計

外構がドロンコです。ドロンコ魔王なんですよね。。。。

最初は本体の見積もりに入っていたのですが、外構はローンに出来なかったのと、冬は着工できないという問題がありました。(ローンで組むと完成しないと最終金が支払われない。なので工事ストップの無駄期間が3ヶ月ほど出来てしまう。)

住宅が12月末に完成し、外構は4月完成になりそうだった為、外構はローンから切り離しました。金利が上がりつつあったので、さっさと確定したかったのと、自分たちで外構手を掛けてみたかったというのもあります。

なんとかなるだろうと思っていたのですが、調べると調べるほど、先輩たちのお話では「そんなに甘くないぞ」という現実!

4月には見学会も予定されているので、それまでにはある程度の方向性と一時的な間に合わせでもしないと・・・・

-住宅工事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【基礎工事】無印良品の家、基礎工事が始まりました。【窓の家】

地盤改良工事が完了しました。特に問題もなく滞りなく工事が進んだようです。次の工程の基礎工事に入りました! スケジュール表を見るとおよそオンスケジュールのようです。現地に見に行けないのが残念ですが、写真 …

今年度の工事はここまで!約1ヶ月遅れで年越しです。

前回の更新からまたまた間が空いてしまいました。本来の引き渡し予定日は 12/22 でした。その後 12/26 に伸び、更に遅延。また遅延。 何だかんだで、1ヶ月ほどの完成遅れとなっています。色々な原因 …

【基礎工事】無印良品の家、基礎工事が続いています。上棟準備中!【窓の家】

基礎工事が続いています。比較的天候に恵まれているようです。暑すぎず、寒すぎず、雨も多くはなく。悪くない環境と思います! スケジュール表を見ると多少遅れているものの、ほぼオンスケジュールのようです。基礎 …

【無印良品の家】浄化槽の設置が始まりました。【下水道じゃないの?】

建築予定地は下水道が一部通っている地域なのですが、我々の土地は下水道が通っていませんでした。その為浄化槽の設置が必要になります! 浄化槽の設置には結構な金額がかかる為、補助金を忘れずに申請しましょう。 …

【祝!上棟】無印良品の家、上棟しました。【窓の家】

いよいよ上棟です!ようやくここまで来ました! 農地からの地目変更、その後土地の名義変更、既設設備の登記、地盤調査、地質改良工事、基礎工事・・・・ その間に住宅ローンやUターンの仕事調整や引っ越し準備な …

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営している mono です。

無印良品の家 || 窓の家 || vol.27
20年住んだ東京から東北にUターン

ほぼ本州最北端。無印良品の家 [ 窓の家 ] で、がんばらない北国生活をしています。

2018年家づくり開始。
2019年引き渡し完了。

無印良品家の事や、住宅を建てるまでの軌跡、インテリアや、UIJターンの事なんかにも触れていきます。このブログが誰かの役に立ちますように。

▶︎ 無印良品の家「窓の家」
▶︎ 田舎暮らし
▶︎ 家や生活、インテリアの記録
▶︎ 2019/01/22 引き渡し