外構

【外構DIY】コロラドトウヒを実生してみました。【長いお付き合い】

投稿日:

コロナ禍で庭いじりの時間が増えた気がします。

記録用に、植え付けた植物たちの成長過程と、自生してるコロラドトウヒを目で見てみたかったので、種を入手し、植え付けてみました。

ヤマボウシ

すこーしづつ色づき始めました。購入時は2メートル程度の株立ちだったのですが、だいぶ大きくなり、3メートルを超えました。特に世話をする事なく来ていますが、大きな病気になる事なく順調に育っていると思います。

水はけが良すぎる為か、少し葉先が枯れ気味なので、何かしら対策しなければいけないかもしれません。少しでも根本の保水力を上げる為、小花やサントリナなどを植えました。

水の取り合いになるかと思ったのですが、そうでもないそうです。むしろ日陰を作るため、保水力があがるんだとか。よくシンボルツリーは「真:しん」「副:そえ」「控:ひかえ」で、主役や脇役を揃えながら配置するのが良いのだとか。

とてもそこまで計算できませんが、取り敢えずはサントリナを仮植えをしています。

ピセアプンゲンストウヒ ホプシー

こちらは後から迎え入れたホプシー。樹形はそんなによくありませんが、1メートルを超えるまでは乱る事が多いらしい為、色々と調整中です。5月の新芽は眩しいくらいの白い葉でしたが、長雨でワックスが取れ、緑色に近づいてきました。

接ぎ木なので、ほぼ全ての葉が白くなります。実生のコロラドトウヒは親の性質を引く次ぐとは限らず、色が出ない事も多いとか。

土もヤマボウシやデショウジョウと違い、乾燥してる痩せた土地が好きのよう。大きくなるのは難しいかもしれませんね。1メートルでも高価だった為、チビ苗をお迎えしました。今年は10cmくらい伸びたかな?

ちょうど一節分です。

グラウカ・グロボーサ

ホプシーと同時にお迎えしました。こちらも接ぎ木なのでほぼ全ての葉が白くなります。

ホプシーと違い、横に伸びるタイプで、ホプシーより更に成長が遅いようです。基本的に落ち葉はありません。なのでお手入れ簡単。

迎え入れてから5cmほど伸びました。ほとんど伸びることが無いので、我々にはピッタリです。春先の新芽は白く、ホプシーと同じような色を出します。余り見かける事が無いので、見つけたらまた増やしたい品種。

ピセアプンゲンス・スーパーブルー(SBS)

駐車場を削って、庭をもう少し拡張しようと思い、非常に安価で販売されていたので3つほど購入しました。購入時点ですでに白い葉のワックスは落ちてしまっており、緑になっています。

元々、ホプシーに比べて色味はかなり緑寄りなので、ホプシーやコンパクタ、ファットアルバートのような色が欲しいかたには向かないかもしれません。

コロラドトウヒの種( blue spruce )

100粒ほど購入して、種まきしました。

腐葉土3: 赤玉土4 鹿沼土:3 くらいの割合で土作りをしました。コロラド州での自生地域の土壌は、冷涼で岩場の多い場所の為、やはり環境を近づけるのが良さそう。トウヒ属はホプシーを含め、ピートモスなどの有機質の酸性土壌と相性が良くないそうです。

手持ちの小さいポットがジフィーポットしかなかったので、もう少し大きくなったら植え替えが必要になります。日本の気候では遅かれ早かれ酸性に傾くそうなので、アルカリ側への調整が必要かもしれません。ジフィーポットは天然素材のピートモスだそうなので、相性はあまり良くなさそうです。

種からは40本ほど芽が出ました!

20ポットコロラドトウヒ、もう20ポットはドラゴントウヒです。全部が全部元気よく育つのは難しいでしょう。北国なので関東以南よりは幾らか条件が良いかもしれませんが、最近は北国の夏も気温が上がり気味です。

1〜2本でも丈夫に育ってくれればいいなと思います。また半年後くらいに記録写真を載せます。

-外構

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【外構DIY】北国らしくホプシーを庭に。【無印良品の家】

寒冷地向けのホプシーを植えました シンボルツリーはもうすでに植えてあるのですが、庭が広めで少し寂しいので、いくつか植物を追加しました。 北国で積雪も少しある為、種類は限られてきてしまうのですが、東北以 …

【外構DIY】芝張りから1ヶ月。野芝はこのような状態に【無印良品の家】

新型コロナの影響で在宅勤務となり、通勤時間がまるまる浮いている為、外溝DIYに使える時間が増えています。 長く続くものではないのですが、前回に引き続き芝張りとそれに関連する情報などを式続き記載しておこ …

【外溝DIY】誰でも簡単・オシャレに自宅をライトアップ!【ひかりノベーション】

以前も記載した事があるタカショーさんの「ひかりノベーション」シリーズ。 誰でも簡単に、オシャレに自宅の庭をライトアップ出来ます。ローボルトなので電気工事士の資格なんかも要りません。 【夜の演出】タカシ …

【外構DIY】芝張りから4ヶ月。野芝はこのような状態に【無印良品の家】

前回の芝張りから4ヶ月!DIYで施工した野芝はこんな感じになります。意外と青々して力強く根付いてくれています。 芝張りから4ヶ月経った「野芝」はここまで育つ 芝張りから4ヶ月。梅雨が開け一気に成長期で …

【外構DIY】芝張りから6ヶ月。野芝はこのような状態に【無印良品の家】

前回の芝張りから4ヶ月!野芝はこんな感じ! 全盛期〜衰退期までを記録 芝張りから4ヶ月経った「野芝」はここまで育つ 芝張りから4ヶ月。かなり緑が濃くなり、最盛期を迎えました。大きな病気もなく雑草取りも …

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営している mono です。

無印良品の家 || 窓の家 || vol.27
20年住んだ東京から東北にUターン

ほぼ本州最北端。無印良品の家 [ 窓の家 ] で、がんばらない北国生活をしています。

2018年家づくり開始。
2019年引き渡し完了。

無印良品家の事や、住宅を建てるまでの軌跡、インテリアや、UIJターンの事なんかにも触れていきます。このブログが誰かの役に立ちますように。

▶︎ 無印良品の家「窓の家」
▶︎ 田舎暮らし
▶︎ 家や生活、インテリアの記録
▶︎ 2019/01/22 引き渡し