家電

【Eufy RoboVac 11S レビュー】はじめてのロボット掃除機!Ankerの新型がオススメ!

投稿日:2019年4月27日 更新日:

モバイルバッテリーを愛用中のメーカー。Ankerのお掃除ロボット

【eufy RoboVac 11s】はモバイルバッテリーや、USB関連の充電器などを多数発売している、ANKER(アンカー)から発売されているお掃除ロボットです。

キャンプでは欠かせないアンカー製品のモバイルバッテリーですが、その信頼性は確かなもの!

Googleでエンジニアとして働いていたスティーブン・ヤンを中心に、Google出身の数名の若者達によって2011年に設立されたメーカーだそうです。むしろそういった創造ができる人間ばかりを抱え込んでいるのが、GAFA(Google+Amazon+Facebook+Apple)の特徴だと思います。

ルンバではなくAnkerのお掃除ロボットを選ぶ理由

圧倒的に安い

まず価格。ルンバってめちゃ高いです。3万からという感じ。上位機種になると10万超えもあります。

お掃除ロボットが初めての我々にとって10万はちょっと冒険できない金額です。せいぜい2万くらい。

そのあたりでの価格帯で探したところ、ちゃんとあるんですね。2万円を切る製品。おそらく最も安い部類に入ると思います。ロボット掃除機の進化具合はすごいです。1年経つとかなりの進化具合で、最上位機種にしかできなかったような事がどんどん下位クラスに実装されてきます。

数年で当たり前になる機能が、今必要なのか?それに数万円をかける価値があるか?と考えた時に、2〜3年で最新機種の安いモデルに買い替えた方が得策と考えました。

お掃除ロボットでは薄い部類

こちらも重視しました。なぜなら「無印良品」の「キャビネット」の下にピッタリ収めたかったから!

「eufy roboVac 11s」は「7.2mm」の厚みしかありません。無印良品のキャビネットは「7.4mm」なので、本当にジャストフィットで、ギリギリの隙間です。

我々はキャビネットの下に本体と充電ステーションを隠してしまっております。

これ以上厚みのあるロボット掃除機だと入り切りません。

スマートコントロール可能

「eufy robovac 11s」はリモコンが付属しています。赤外線リモコンなので、Nature Remoなど、赤外線コントロールができるスマートホームデバイスを利用すると、より細かいトリガー設定ができ、自宅を離れたら掃除開始や、音声コントロールで、「Alexa / OK google 掃除開始」などで換気扇、空気清浄機を強に変更し、掃除を始めるなども可能です。

リモコンにすでにスケジューラが搭載されているので、時間起動が可能なのですが、より細かいコントロールをしたくなった場合にも、容易に設定が可能です。

上位機種の「eufy robovac 15c」ではWifi対応の為、スマートフォンから操作が可能です。価格差も数千円程度ですが、操作はアプリ依存になりそうなので、スマートホームデバイスでコントロールできるかはわかりません。現に、必要なスキルである「EufyHome」は日本では未提供という情報も。また「eufy robovac 15c」は余計なデザインがされていて、いまいちスッキリしないので、個人的には11sのがオススメ。

お掃除ロボット「eufy robovac 11s」レビュー

付属品について

・ロボット掃除機本体
・リモコン
・充電ステーション
・電源アダプタ
・本体掃除用ブラシ
・予備フィルター
・サイドブラシ x 4(2つは予備)
・取扱説明書
・クイックスタートガイド
・保証書

予備ブラシも1セット付いてます。ブラシの耐久性がどれくらいかわかりませんが、交換品も安価なので、ランニングコストも抑えられると思います。

eufyの「robovac 11s」を使ってみた

20畳以上のリビングをくまなくお掃除

取り敢えずお試しで購入したのもあり、1Fのリビングでの利用です。リビングは22畳程度ですが、無印良品の家は基本的に各部屋の敷居を開放しっぱなしにしている事がほとんどだと思いますので、脱衣所や廊下も範囲になります。

アンカーの 「roboVac 11s」は大容量のバッテリーが搭載されているので、90分程度ずーっとお掃除しっぱなし。

ここがポイントでもあるのですが、安価な分、ルンバなどに搭載されている部屋の形状を測定、計算しながら最適なお掃除ルートを選ぶのではなく、

基本、ランダムでバッテリーが尽きる寸前まで頑張りつつけます。完全なランダム動作のなかでも、衝突防止や障害物を細かく迂回しているので、1時間を超えるお掃除時間で、ほぼ全面積をお掃除し切る感じ。

ラグやマットもガッツリ乗り越えて這いずり回ります。通った後は車輪のマークが。我々は夜中の1:00にタイマーセットで動かしているのですが、朝には毎回くっきり働いた痕が残っているので、楽しいです。

床に取り付けられているちょっとした段差はガンガン飛び越えます。設置されている方も多いと思いますが、アップコンセントも問題なく飛び越えました。

新築2ヶ月の住宅で、毎日掃除機をかけている住宅ですが、1Fと2Fをお任せして1日経ったゴミはこれくらい。

こんなにゴミが残ってたんです・・・毎日掃除機をかけていてもこれ。理由はベッドの下や、家具の下に入り込んで吸い取ってくれるから。

ダストボックスは本体背面からスっと取り出せるので、本体のお掃除も簡単です。水洗いも可能!

苦手ポイントとスタックポイント

アンカーのロボット掃除機、「robovac 11s 」ですが、万能ではありません。決して頭の良い部類ではないので、「力業で総当たり掃除」が基本なのは前述の通りなのですが、他のロボット掃除機同様、苦手ポイントがいくつかあるようです。

ギリギリの隙間

ギリギリの隙間は最も苦手のポイント。本体の厚みが7.2mmなのですが、ちょうど7.2mm〜7.3mmくらいの隙間では、すぐにスタックしてしまいます。

そこから抜け出せるなら問題ないのですが、ギリギリゆえにスタックしてしまい、過負荷でそのまま停止。というのが何度かありました。

その為、侵入して欲しくない領域には何かしら障害物を置いた方が事故率が少ないです。我々は隙間に丁度入る空箱を置いておきました。

段差がない玄関や階段

玄関から落ちて死亡している事がありました。玄関そのものの段差は問題がなかったのですが、靴を脱ぎっぱなしにして玄関にくっつけてたら、センサーが反応せずに飛び越えてしまいました。

こちらも対策としては、玄関に靴を脱ぎっぱなしにしない事!もしくは、ちょっと退けておく事で対応できます。

浴室の敷居(薄いヒダ)

こちらが最も苦手なトラップでした。浴室入り口には水が流れ出さないようなヒダが取り付けられていると思いますが、これを飛び超える事がありました。

そのままずぶ濡れになって帰ってきた事もあります。それだけならまぁしょうがないかなと思ったのですが、行きは飛び越えた柵を、帰りは飛び越えられず、浴室に閉じ込められてしまいました・・・

そのままバッテリー切れまで中をお掃除して、フィニッシュです。なので浴室のドアは閉めておくようにしました。

軽い小物は押し出しされる

軽めの小物などは基本押し出しされますので、床に置いておかないほうが良いです。我々の場合は観葉植物の小鉢が部屋の反対側まで押し出されてしまいました。

アンカーのお掃除ロボットで良いと思ったところ

・壁際のゴミもしっかり吸い取ってくれる
・結構静かで騒音が気にならない
・入れる隙間には特攻して掃除してくれる
・バッテリー駆動なので、電気代がかからない(稼働中)

必要最低限の機能は十分すぎるほどにあります。掃除のし残しもほとんどありません。隅っこは若干苦手。けど必要十分です。

アンカーのお掃除ロボットで悪いと思ったところ・気になったところ

・部屋のカドは少し苦手
・ギリギリの隙間も入り込もうとするので、スタックする
・飛び越えられる障害物は、帰りも飛び越えられるとは限らない

苦手ポイントもあります。我々が一番気になったのはギリギリの隙間にスタックしてしまう事。障害物を置くなどの対処法ほうもあるので、そんなに大きなマイナスではありません。

アンカーのお掃除ロボットまとめ!

安価な部類ですが、とても優秀です!

ダストボックスの掃除も簡単。日々のメンテナンスは溜まったゴミを捨てるだけ。お掃除が終わったら勝手に充電ステーションに戻ってくれるので、基本的にお出かけ前か、不在時などに動かす事になると思います。

我々の場合、まだ1Fにしか設置していませんが、夜中の1:00にタイマーセットし、寝てる間に働いてもらってます。我々は起きる事なくぐっすり。静粛性も結構高いです。

肝心な掃除力も問題ないレベル! ちょっと効率は悪い掃除の仕方ですが、不在時や就寝時に掃除してくれてるので、我々的には特に問題なし。別にその辺が気にならないという方にはとてもオススメです。我々は2Fにも導入予定になります。

赤外線リモコン付きなので、Nature Remoなどを利用すればスマートコントロールできます。タイマーが付いているので、毎日定時に動かすのであればそれも不要な感じ。スマホのGPS位置を検知して、家から離れたら掃除開始などをしたい場合は、赤外線コントロールが可能なスマートホームデバイスを用意してみてはいかがでしょうか!

初めてのお掃除ロボットを導入予定の方。ルンバなどの高額機種の故障で、修理代金に嫌気が指している方。掃除に時間をかけたくない方、Eufy(アンカー)の「RoboVac 11S」はいかがでしょうか? もう少しお金をかけて良い方は、Wifiモデルや、更に上位モデルを検討しても良いかと思います。

今回ご紹介した商品

Eufy RoboVac11S

Eufy RoboVac11S メンテナンス 交換パーツ

Ankerのロボット掃除機。オススメです。

-家電

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【空気循環】エアコン1台で家全体を快適にするには、サーキュレーターが便利!【冷暖房】

無印良品の家は、暑い?寒い? 今年も暑い日が続きましたね! 我々は2019年の1月から入居となりましたので、冬の一番寒い時期と、8月の夏の一番暑い時期を過ごしたことになります。 モデルルームの担当さん …

【brewmatic japan】ユーザ事例として、自宅のENA Micro1 を取り上げて頂きました!【JURA japan】

brewmatic Japanさんに、ユーザ事例として掲載頂きました。 昨年、brewmatic japanさんからinstagramでDMを頂いて、取材がありました。 今後、ユーザ事例としてのコンテ …

【Blueair】入居から半年。空気清浄機のフィルターはこのくらい汚れます【ブルーエア】

空気清浄機は一度設置したら動かさない 空気清浄機って、一度場所を決めてしまえばその後動かす事の少ない家電だとおもうんです。なので、我々は性能の他に見た目も重視ししました! ダイソンや、カドー、バルミュ …

【レビュー】EPSONさんからお借りした、”dreamio”シリーズのNEWモデル EH-LS500W。レーザー光源で4K!眩しいくらいの明るさ【プロジェクター】

Roomclipさんのモニター EPSON新型の4Kレーザープロジェクター。「EH-LS500W」をお借りする機会に恵まれました。「RoomClipモニター」での当選で、1ヶ月ほどお借りする機会があり …

【猛暑日】エアコンが故障!施主支給と工務店設置の違い?【故障は突然やってくる】

突然エアコンが壊れた 北東北では一番の猛暑日。Yahooニュースからも「熱中症注意」と「外での運動は原則中止」の連絡がある日に、ウチのエアコンが突然故障しました。 我々は24時間エアコンをつけっぱなし …

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営している mono です。

無印良品の家 || 窓の家 || vol.27
20年住んだ東京から東北にUターン

ほぼ本州最北端。無印良品の家 [ 窓の家 ] で、がんばらない北国生活をしています。

2018年家づくり開始。
2019年引き渡し完了。

無印良品家の事や、住宅を建てるまでの軌跡、インテリアや、UIJターンの事なんかにも触れていきます。このブログが誰かの役に立ちますように。

▶︎ 無印良品の家「窓の家」
▶︎ 田舎暮らし
▶︎ 家や生活、インテリアの記録
▶︎ 2019/01/22 引き渡し